更新日:2022年2月9日

ここから本文です。

くらしの安心情報第185号

くらしの安心情報第185号
くらしの安心ネットとやま
令和4年2月10日

目次

  • 悪質商法に関する情報(PDFファイルで添付等)
    • 『テレビショッピングでマッサージ器を注文しようと思います。使ってみて、効果がなければ返品できますか…。』
      (情報ファイルNo.235)情報ファイルNo.223(PDF:108KB)
  • 製品等の安全・安心情報
    • 熱い蒸気と内部の湯に注意
      ~知って防ごう加湿器の事故~

製品等の安全・安心情報

熱い蒸気と内部の湯に注意

~ 知って防ごう加湿器の事故 ~

 肌やのどの乾燥防止に活躍する「加湿器」や「加湿機能付きの空気清浄機」(以下、「加湿器等」)は、新型コロナウイルス感染症への対策としての需要もあり、特に最近、出荷数が大きく増加しています。また、例年4月をピークに空気の乾燥が進み、各所で乾燥注意報も多く発令されるため、加湿器等の利用機会は今後も増加することが見込まれます。
 しかし、取り扱いを誤ると、高温の蒸気や内部のお湯による子どものやけど、手入れ不足が原因で機器内部に漏水したことによる火災など事故に至るおそれもあります。
 NITE(ナイト)は、加湿器等の扱いによる事故を防ぐため、注意喚起を行います。 特に乳幼児は、体が小さく皮膚も薄いため、体表面積に占めるやけどの割合が高くなり、短時間で皮膚深くまでやけどが及びやすいなど、重症化しやすい傾向があるので、より一層の注意が必要です。その他、リコール対象製品による事故も発生しているため、お持ちの製品がリコール対象でないかどうかを確認してください。

■加湿器及び加湿機能付きの空気清浄機の気を付けるポイント
○取扱説明書や本体表示を確認し、熱いお湯や蒸気を使う製品は、子どもを近づけないようにする。
○給水タンクには水道水を入れ、指定以外の薬剤などは入れない。満水ラインを超えて水を入れない。
○水あかは定期的にお手入れする。機器全体を丸洗いしない。
○電源コードを引っ張ったり、折り曲げたり、きつく巻き付けたりしない。
○リコール対象になっていないかを確認する。

●NITE(製品評価技術基盤機構)
☆「熱い蒸気と内部の湯に注意」
 ~知って防ごう加湿器の事故~

説明資料 URL : https://www.nite.go.jp/data/000131937.pdf
ポスター URL : https://www.nite.go.jp/data/000131935.pdf
映像資料 URL :
『加湿器「加湿器の蒸気で子どもがやけど」』
https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/1612.html
『空気清浄機「スチーム式加湿機能付の蒸気吹出口でやけど」』
https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/kaden/20200428.html

 《問合せ先》
 製品安全センター
 担当者:山崎、佐藤、岡田
 Mail:ps@nite.go.jp
 Tel:06-6612-2066

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部消費生活センター 

〒930-0805 富山市湊入船町6-7 富山県民共生センター内

電話番号:富山本所 076-432-9233、高岡支所 0766-25-2777

ファックス番号:富山本所 076-431-2631、高岡支所 0766-25-2890

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?