更新日:2021年5月12日

ここから本文です。

くらしの安心情報第176号

くらしの安心情報第176号
くらしの安心ネットとやま
令和3年5月10日

目次

  • 悪質商法に関する情報(PDFファイルで添付等)
    • 『出会い系サイトを興味本位で利用し、親に内緒で高額な支払いをした。騙されたと思うので返金してほしい…。』
      (情報ファイルNo.226)情報ファイルNo.223(PDF:90KB)
  • 製品等の安全・安心情報
    • 増加するキャンプ需要
      ~初心者が守るべき注意点~

製品等の安全・安心情報

増加するキャンプ需要

~ 初心者が守るべき注意点 ~

 キャンプ人口の増加を受け、安全にキャンプを楽しむため、NITE(ナイト)は幅広いキャンプ用品を取り扱っているコールマン ジャパン株式会社と連携し、キャンプの参加者へ向けて使い方に関しての注意喚起を行います。

 近年キャンプの参加人口は上昇し続けており、ゴールデンウィークを含む5月はキャンプ場を利用する人が増える時期です(詳細については、説明資料(下記説明資料URL)別紙3を参照)。特に新型コロナウイルス感染症の影響で、3密(密閉・密集・密接)を避け、ソーシャルディスタンスを保つことができるレジャーの一つとして、自然の中で過ごすキャンプ需要がさらに高まっています。しかしキャンプで使用する様々な製品(※1)(以下「キャンプ用品」という。)は、取り扱いを間違えると、やけどや一酸化炭素中毒など重篤な被害を被るおそれがあります。

 カートリッジガスこんろ、ガストーチなどに用いるガスカートリッジでは、機器との接続不良や、加熱による破裂・引火などで事故が発生し、使用者がやけどなどの被害を受けています。また、キャンプ時には一酸化炭素中毒にも注意してください。

 ガスカートリッジを廃棄する際には注意が必要です。中にガスが残ったまま廃棄すると、ごみ収集車やごみ処理場などで火災が発生するおそれがあります。

■気を付けるポイント

  • O(オー)リングなどの機器の一部が劣化していたり、接続部に汚れなどが付着していたりすると、隙間からガスなどの燃料が漏れて引火するおそれがあります。キャンプに出発する前など使用前には機器の点検を行い、ガス漏れなどが確認される機器は使用しないなどの対策を行ってください。
  • カートリッジガスこんろには、PSLPGマークが表示されています。また、使用する燃料容器の名称が本体・取扱説明書に記載されているのでそれらを確認して適切な容器を使用し、正しく接続してください。
  • テントの中などの換気が不十分な場所でたき火をしたり、ガスカートリッジこんろやポータブルストーブ、ランタンなどを使用したりすると、一酸化炭素中毒に至るおそれがあります。必ず屋外の風通しのよい場所で使用してください。
  • 五徳(鍋などを支える爪)からはみ出す大きな鍋、鉄板などの放射熱の大きな調理器具は、カートリッジガスこんろでは使用しないでください。放射熱によりガスカートリッジが加熱されることで、破裂に至るおそれがあります。使用できる調理器具のサイズは取扱説明書に記載されています。
  • 燃焼機器には機器毎にそれぞれ対応する燃料があります。燃料を補給又は取り付ける前には必ず取扱説明書を確認し、それぞれの機器に適したものを使用してください。
  • 炎天下の砂浜や河原、自動車の車内など、高温になりやすい場所にガスカートリッジを放置しないでください。特に、直射日光により高温になる車内に放置することは大変危険です。

(※1) 本資料では、キャンプに使用される機会の多い製品(カートリッジガスこんろ、ポータブルストーブなど)を対象とします。

NITE(製品評価技術基盤機構)
☆「増加するキャンプ需要」
 ~初心者が守るべき注意点~

説明資料 URL : https://www.nite.go.jp/data/000124378.pdf
ポスター URL : https://www.nite.go.jp/data/000124372.pdf
映像資料 URL : https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/2021042801.html
            https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/poster/sonota/2021042802.html

 《問合せ先》
 製品安全センター
 担当者:山崎、佐藤、向井
 Mail:ps@nite.go.jp
 Tell:06-6612-2066

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部消費生活センター 

〒930-0805 富山市湊入船町6-7 富山県民共生センター内

電話番号:富山本所 076-432-9233、高岡支所 0766-25-2777

ファックス番号:富山本所 076-431-2631、高岡支所 0766-25-2890

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?