更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

くらしの安心情報第55号

くらしの安心情報第55号
くらしの安心ネットとやま
平成23年4月12日

目次

  • 悪質商法に関する情報(PDFファイルで添付)
    • 「震災復興支援の義援金として貴金属の売却代金を寄付したい。貴金属を売ってほしい。」と不審な電話が…(情報ファイルNO.105)情報ファイルNO.105(PDF:188KB)
  • 製品等の安全・安心情報
    • 自転車用幼児座席の足乗せ部の破損・脱落事故に注意!

製品等の安全・安心情報

自転車用幼児座席の足乗せ部の破損・脱落事故に注意!

ブリヂストンサイクル株式会社製の自転車用幼児座席(製品名:「NEWロイヤルチャイルドシート」など)については、同社が平成22年9月から金属製の自転車用幼児座席12モデルについて、リコール(樹脂製製品への無償交換)を実施しています。消費者庁では、これまで同社から重大製品事故の報告を受ける都度、注意喚起を行い、本年1月31日には地方公共団体等に対して消費者への注意喚起等への協力を要請しています((参考1)参照)。その後、当該製品の使用中に子どもの足が車輪に巻き込まれて負傷した事故が本年1月に7件、2月に1件発生したとの情報が寄せられましたので、リコール対象製品をお持ちの方で、まだ事業者の行う無償交換を受けていない方は、下記問い合わせ先に速やかに御連絡ください。

<ブリヂストンサイクル株式会社の問い合わせ先>
フリーダイヤル:0120-22-0355
受付時間:9時~17時 月~金曜日(土・日・祝日及び事業者指定休日を除く。)
同社ウェブサイト:http://www.bscycle.co.jp/childseat/index.html(ブリヂストンサイクル株式会社のページ)(外部サイトへリンク)

(参考1)
平成23年1月31日公表「自転車用幼児座席リコール実施の周知等に関する協力要請」
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/110131kouhyou_1.pdf(外部サイトへリンク)

また、同社製の製品と判明しているもの以外にも、自転車用幼児座席の足乗
せ部が破損したなどの情報が本年1月以降3件、当庁に寄せられています。

<問い合わせ先>
消費者庁事故情報対応チーム
金児、滝
電話:03-3507-9146

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部消費生活センター 

〒930-0805 富山市湊入船町6-7 富山県民共生センター内

電話番号:富山本所 076-432-9233、高岡支所 0766-25-2777

ファックス番号:富山本所 076-431-2631、高岡支所 0766-25-2890

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?