更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

くらしの安心情報第44号

くらしの安心情報第44号
くらしの安心ネットとやま
平成22年5月12日

目次

  • 悪質商法に関する情報(PDFファイルで添付)
  • 製品等の安全・安心情報
    • ライターによる事故防止について
  • その他、消費者行政に関する各種情報
    • 貸金業法が大きく変わります!

ライターによる事故防止について

NITE(ナイト:独立行政法人製品評価技術基盤機構)では、ライターによる事故が多く発生し、このうち子どもの火遊びによる事故や取扱い方を誤ったために発生した事故もあり、死亡や重傷事故も複数発生していることから、ライターの事故を防止するために注意喚起をしています。
事故防止のために次の事を守ってください。

  • 子どもに触らせないでください。
  • 子どもの手の届く所に置かないでください。
  • ライターは安全基準に適合したものをご使用ください。
  • 着火レバーとノズルネジの間にごみなどの異物が挟まると残火の原因となるので取り除いてください。ふたのないタイプは、特に付着しやすいので注意してください。
  • 机の中等で保管する場合は、引き出しの開閉に伴って着火レバーが押されないように注意してください。
  • 車のダッシュボードの上やガスコンロ、ストーブの近くなど、高温になる場所や火を使う場所には置かないでください。

詳細はNITEのホームページをご覧ください。
http://www.nite.go.jp/jiko/press/prs100413.html(独立行政法人製品評価技術基盤機構のページ)(外部サイトへリンク)

その他、消費者行政に関する各種情報

貸金業法が大きく変わります!

貸金業法とは、消費者金融などの貸金業者の業務等について定めている法律です。この法律は、平成18年12月に成立し、段階的に施行されてきましたが、この6月18日から、全面的に施行されます。

主な改正点は以下のとおりです。

  • 貸金業者からの借入総額を、原則、年収の3分の1以下に制限します。
  • 新たな借り入れの上限金利が20%以下になります。
  • 貸金業登録に必要な基準が厳しくなるなど貸金業者に対する規制が強化されます。

詳細は次の金融庁のHPをご覧ください。
http://www.fsa.go.jp/policy/kashikin/index.html(改正貸金業法についてのページ)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部消費生活センター 

〒930-0805 富山市湊入船町6-7 富山県民共生センター内

電話番号:富山本所 076-432-9233、高岡支所 0766-25-2777

ファックス番号:富山本所 076-431-2631、高岡支所 0766-25-2890

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?