更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

くらしの安心情報第20号

くらしの安心情報第20号
くらしの安心ネットとやま
平成20年5月12日

目次

  • 悪質商法に関する情報(PDFファイルで添付)
  • 製品等の安全・安心情報
    • 住宅用分電盤のトラブルに注意!

製品等の安全・安心情報

住宅用分電盤のトラブルに注意!

独立行政法人国民生活センターは、家庭用の200V機器の増加にともなう、住宅用分電盤のトラブルについて再現テストした結果を発表して注意喚起を行っています。
事例としては、「帰宅して電気製品のスイッチを入れたところ突然、蛍光灯や電球が切れ、多くの家電製品が故障した」や、「自宅マンション内の漏電防止ブレーカーのねじの緩みで過電圧が加わった。電気製品の修理代が40万円かかった」等、漏電ブレーカーの中性線の断線や端子の緩みによって、過大の電圧が家電製品にかかり故障するケースです。
皆さんの自宅の漏電ブレーカーを点検して、『単3中性線欠相保護機能付』と表示されている製品であるかを確認してください。
表示がなく、保護機能のない漏電ブレーカーの場合は、突然、多くの電気製品が故障する危険があります。費用はかかりますが速やかに交換しましょう。

※中性線欠相:3本の配線のうち、真中の線(中性線)が接続部等で緩んだり、断線したりした状態

詳しくは、国民生活センターのホームページをご覧ください。
http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20080410_1.html(国民生活センターのページ)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部消費生活センター 

〒930-0805 富山市湊入船町6-7 富山県民共生センター内

電話番号:富山本所 076-432-9233、高岡支所 0766-25-2777

ファックス番号:富山本所 076-431-2631、高岡支所 0766-25-2890

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?