更新日:2022年2月28日

ここから本文です。

栃津川を愛する会

活動場所:立山町の栃津川及びその周辺

活動内容

栃津川の両岸合わせておよそ4kmの広い範囲の美化活動を行う。「栃津川桜づつみ公園整備実行委員会」が平成14年につくられ、川の両岸に桜並木を作る活動を始めた。まず、4月に、サクラに肥料をあげ、木に虫がつくのを防いだり、虫を取り除いたりする活動は、2月から8月にかけて4回、集落ごとに行う。これによりサクラが枯れないよう守り、生長を手助けしている。サクラの下草刈りや、水撒き、サクラの補植、堤防の草刈りなども行う。また、地区の小学1年生によるヤマメの稚魚の放流会や、会員の家族が集まって楽しむ芋煮会なども、毎年行っている。きれいに整備した堤防には、石のベンチを置き、もっと人が集まる場所にしようと取り組んでいる。

概要

代表者 非公開
事務局住所 非公開
連絡先 非公開
構成組織 新川東部地区の6集落の住民
活動時期・頻度 通年・年10数回

沿革

平成16年6月 「栃津川桜づつみ公園整備実行委員会」の下に設立
平成21年11月 北日本新聞社 地域社会表彰
うるおい環境とやま 光の賞

栃津川を愛する会1

栃津川を愛する会2 栃津川を愛する会3

ひとこと

栃津川の堤防には、およそ500本のサクラが植えられている。今はまだ小さいが、将来はサクラの名所となることを目指している。石のベンチは、少しずつ増やしていきたい。会員には、水害でサクラが流失してしまった以前のように、子どもたちにもっと川に親しんでほしいという思いがある。

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境保全課水質保全係

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階

電話番号:076-444-3146

ファックス番号:076-444-3481

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?