更新日:2022年2月28日

ここから本文です。

氷見市を美しくする運動推進本部

活動場所:氷見市の海岸と河川

活動内容

海水浴場オープン前の一斉そうじを昭和42年から毎年、7月の第1日曜日の朝5時半から行っている。氷見市内の島尾から脇までの海岸線およそ14kmの間で行う。そうじには、28の各種団体のほか、海岸近くに住む子どもから大人まで、およそ1,000人が参加している。主に、海岸線には空きカンやペットボトルが多く捨てられているため、ゴミ袋を持って拾い集め、分別回収に出している。長年に渡って続けてきたので、ひとつの行事として定着している。そうじを続けることによって、地元住民や利用者の環境に対する意識を高め、海岸を利用するときは、ゴミを持ち帰るようにすれば美しい海岸線を長く維持でき、楽しく利用できるので、活動を通して呼びかけている。

概要

代表者 本部長/氷見市長
主管/氷見商工会議青年部
事務局住所 氷見市南大町10-1(氷見商工会議所青年部)
連絡先 0766-74-1200(氷見商工会議所青年部)
構成組織 氷見商工会議所青年部、氷見市環境課
活動時期・頻度 7月・年1回

沿革

昭和42年7月 設立、活動開始

氷見市を美しくする運動推進本部1

氷見市を美しくする運動推進本部2 氷見市を美しくする運動推進本部3

ひとこと

富山湾に面した、白い砂浜と青い松が並ぶ美しい氷見の海岸線は、「日本の渚百選」にも選ばれている。海越しには、雄大な立山連峰を眺めることができる。また、キャンプ場などの施設も整備され、充実した海水浴場となっている。

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境保全課水質保全係

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階

電話番号:076-444-3146

ファックス番号:076-444-3481

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?