更新日:2022年2月28日

ここから本文です。

海老江地域振興会

活動場所:射水市の海老江海岸及び海浜公園

活動内容

海老江は、東西に3.2km、南北に800mの細長い地区である。海老江海岸のそうじは、昭和50年代ごろから続いている。今は、小学生から高齢者まで1,400人以上が参加して、大きな流木や漂着物などを集めるそうじを年に数回行っている。この大規模なそうじで集めたゴミの量は、用意したゴミ袋1,500枚では足りなくなるほどだという。そのほか、草刈りや側溝のそうじなども行っている。また、海老江海浜公園ができてからは、その管理もしている。会では、美化委員会をつくり、夏の海水浴シーズンには、毎朝、海浜公園のゴミ拾いや、トイレそうじ、監視・パトロールをボランティアで行っている。住民の中には、毎日自主的にそうじをする人もいる。

概要

代表者 会長
事務局住所 射水市海老江1082(海老江公民館)
連絡先 0766-86-0041(海老江公民館)
構成組織 海老江地区住民
活動時期・頻度 通年・毎日

沿革

昭和53年 設立
平成18年7月 海老江海浜公園オープン
平成21年 (社)全国海岸協会 海岸功労者表彰

海老江地域振興会1

海老江地域振興会2 海老江地域振興会3

ひとこと

海老江地区では、「曳山祭り」を伝統的に行っていて、地区の団結力が強い。そのため、清掃活動にも多くの住民が積極的に参加する。また、地元の中学生が、標語を作って海岸の美化を呼びかけるなど、海や町を大切に思う心は、確実に次世代へと受け継がれている。

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境保全課水質保全係

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階

電話番号:076-444-3146

ファックス番号:076-444-3481

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?