更新日:2022年2月28日

ここから本文です。

庄川水質保全協議会

活動場所:砺波市の庄川

活動内容

庄川周辺に建っている工場が流した排水を調べている。庄川の水が汚れないようにするため、この協議会は、漁業協同組合連合会、漁業協同組合、市役所など、砺波市内のおよそ30の会社で組織される。年に3回、24か所(上流・中流・下流)を調査の専門業者に依頼して、川の水を検査し、工場の排水を調査している。汚れを示す基準数値をオーバーした時は、川を汚さないよう、工場に対し注意をしている。また、水の事故がおきた時の緊急連絡も行う。2年に1度は県外研修視察し、庄川のゆたかな生物を大切にする活動をつづけている。

概要

代表者 会長
事務局住所 砺波市栄町7-3(砺波市役所)
連絡先 0763-33-1111(砺波市役所)
構成組織 周辺立地事業者など
活動時期
・頻度
通年・年3回

沿革

平成5年 設立

庄川水質保全協議会1

庄川水質保全協議会2 庄川水質保全協議会3

ひとこと

毎年4月下旬に、太田、中野、般若の各幼稚園の年長園児を招待し、庄川へのヤマメの放流のお手伝いをしている。

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境保全課水質保全係

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階

電話番号:076-444-3146

ファックス番号:076-444-3481

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?