トップページ > 魅力・観光・文化 > 文化 > 文化財 > 富山県水墨美術館 > 企画展|富山県水墨美術館 > 現代の水墨画2009―水墨表現の現在地点|富山県水墨美術館

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

現代の水墨画2009―水墨表現の現在地点|富山県水墨美術館

富山県水墨美術館では、墨によるさまざまな表現の可能性を真摯に追求している作家のなかから、特に優れた業績を残しつつある作家の作品を紹介する「現代の水墨画2009水墨表現の現在地点」を開催いたします。
本展は、富山県水墨美術館が平成12年から開催してきているシリーズ展で、現代の水墨表現に焦点をあてた中核的な展覧会です。
3回目の開催となる本展は、今日の画壇で活躍の目ざましい作家11名の近作・新作を紹介し、墨のもつ現代的な意義と水墨表現の最新動向を探ろうとするものです。

ずはん「りゅううん」
中野嘉之「流雲」2008年

ずはん「たまゆら」
正木康子「たまゆら」2006年

ずはん「ふうけい」
マツダジュンイチ「風形」2006年

ずはん「ル・レザン」
八木幾朗「Le Raisin」2008年

ずはん「やさしいあめ」
田中みぎわ「優しい雨」2007年

ずはん「きしんきらい」
伊藤彬「帰心帰来」2005年

ずはん「ばくふはらじり」
箱崎睦昌「瀑布原尻」2007年

ずはん「パインツリー」
浅見貴子「Pine Tree」2008年

ずはん「ゾーン」

尾長良範「zone」2008年

ずはん「ハヨピラ2」
三瀬夏之介「ハヨピラ2」2008年

ずはん「てんこうえんえき・シリーズNo0555」

呉一騏「天光演繹 シリーズNo0555」2006年

掲載図版の無断転用・転載を禁じます。

  • 会期:2009年1月30日(金曜)~3月22日(日曜)
  • 休館日:月曜日、2月12日(木曜)
  • 開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入室は午後4時30分まで)
  • 観覧料:〈当日〉一般900円(団体700円)、大学生650円(団体500円)
    • ()内は20人以上の団体料金
    • この料金で常設展も観覧できます。
    • 小学校・中学校・高校等の児童・生徒及びこれらに準ずる方、各種障害者手帳をお持ちの方は観覧無料です。
  • 主催:富山県水墨美術館、北日本新聞社、富山テレビ放送
  • 問合せ:富山県水墨美術館/〒930-0887富山市五福777番地/Tel.076-431-3719/Fax.076-431-3720
水墨美術館ホーム 企画展 常設展
館の概要 利用案内 アクセス

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部水墨美術館 

〒930-0887 富山市五福777 

電話番号:076-431-3719

ファックス番号:076-431-3720

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?