更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

69 安居寺公園 〔南砺市安居〕

安居寺は、約1300年前にインドから渡来した善無畏三蔵が創建したと伝えられています。加賀藩前田家の勅願所としての保護により寺観が整えられ、多くの宝物等も寄進されました。現在は、観音様の寺として全国から多くの参拝者が訪れるほか、春には寺の境内にある見事なシダレザクラを見にくる人も多くいます。

一帯は安居寺公園として整備され、展望台からは砺波平野を一望でき、特に備中ヶ丘の展望台からは、サクラの眼下に広がる散居村の風景が楽しめます。また、「とやま森林浴の森」にも選ばれており、散策路が何本もつくられ、手軽に森の散策を楽しめます。

  • 所在地 南砺市安居
  • 交通 JR福野駅より市営バスで安居寺前下車、
    砺波I.Cより車で15分
  • 周辺のみどころ 安居寺、国指定建造物巌浄閣
  • 問い合わせ先 南砺市農林課(0763-23-2016)

安居寺と満開のしだれ桜の古木

桜並木の画像

アクセス地図

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?