トップページ > くらし・健康・教育 > スポーツ・レジャー > レジャー > 富山さくらの名所70選 > 9 百年桜(旧 三日市小学校) 〔黒部市三日市〕

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

9 百年桜(旧 三日市小学校) 〔黒部市三日市〕

このサクラは、明治40年(1907)、三日市尋常高等小学校の新任教師であった森丘正民(1885~1955)が初任給で購入し三日市小学校の敷地に植樹したものです。大正12年(1923)に校舎が移転した際、桜の木も移植され、昭和32年(1957)の校舎焼失の
後も児童を見守り続けてきましたが、今は1本を残すのみとなりました。植樹年代がはっきりしているソメイヨシノで、これだけの長寿は大変珍しいものです。樹高11m、幹回り2.7m、枝張り16mの立派なソメイヨシノで、平成18年(2006)に市天然記念物の指定を受けました。

現在、校舎はなく、市役所庁舎になっています。

  • 所在地 黒部市三日市
  • 交通 あいの風黒部駅より徒歩20分、
    富山地鉄電鉄黒部駅より徒歩10分、黒部I.Cより車で10分
  • 周辺のみどころ 電鉄黒部駅 三本柿
  • 問い合わせ先 黒部市農林整備課(0765-54-2111)

さくらの豆知識「接木繁殖」「実生繁殖」について

満開時の様子

(左)アクセス地図(右)石碑と百年桜

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?