トップページ > くらし・健康・教育 > スポーツ・レジャー > レジャー > 富山さくらの名所70選 > 35 神通川さくら堤・塩の千本桜 〔富山市八尾町西神通・中神通、富山市塩〕

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

35 神通川さくら堤・塩の千本桜 〔富山市八尾町西神通・中神通、富山市塩〕

神通川さくら堤は、神通川の中洲にある西神通と中神通を囲むように、堤に植えられた4.8km、800本もの桜並木です。塩の千本桜は神通川の右岸、塩の堤防に植えられています。昭和20年代末に2町3村の合併を記念して地域の人々が植えたものです。約1km、200本の桜並木です。

それぞれ神通川をはさみ、あわせて1,000本もの桜並木は、全国にも誇れる規模の桜並木といえます。神通川とそれぞれの地区の人々が育んだサクラの雄大な風景が楽しめます。

  • 所在地 富山市八尾町西神通・中神通、富山市塩
  • 交通 JR東八尾駅より徒歩25分、JR笹津駅より徒歩25分、
    富山I.Cより車で20分
  • 周辺のみどころ 曳山展示館、おわら資料館、寺家公園、春日温泉郷、
    神通峡、神通川水辺プラザ、自然ふれあい学習館
  • 問い合わせ先 富山市観光政策課(076-443-2072)
    e-mail:kanakoseisaku-01@city.toyama.lr.jp

堤沿いに咲く満開の桜の様子

対岸から眺めた桜並木の様子

(左)アクセス地図(右)堤沿いの桜の様子

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?