更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

5明日の大桜 〔黒部市宇奈月町明日〕

明日の大桜のある明日山法福寺は、創建大同元年(806)と伝えられ、戦国時代末期には前田家の祈願所になっていました。

このサクラは、文禄元年(1592)に境内に植えられたといわれ、樹齢420年あまりのエドヒガンの古木です。樹高13m、15m四方に枝を伸ばし、堂々たる様子には、古刹という場もあって何か崇高さを感じます。昭和40年(1965)に県の天然記念物に指定されました。法福寺は国指定無形民俗文化財の稚児舞でも有名です。舞が奉納される4月18日ごろには、このサクラが満開となっています。

(上段)明日の大桜の概要(下段)満開の桜を楽しむ人たちの様子

法福寺と満開の大桜の様子

明日の大桜へのアクセス地図

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?