更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

49 千保川沿い 〔高岡市清水町~下黒田〕

千保川沿いの桜並木は、昭和61年(1986)に(財)花と緑の銀行「市町村緑化推進事業」により植えられたものです。今では、4kmに及ぶ川沿いの遊歩道は、サクラの枝々に覆われ、対岸からは道路が見えないほど大きくなっています。遊歩道は“さくらのトンネル”となっており、手を伸ばせば今にも花に届きそうです。

近年、遊歩道が整備され、静かな雰囲気のなかで散策できる憩いの場となっています。

  • 所在地 高岡市清水町~下黒田
  • 交通 あいの風高岡駅より徒歩10分、
    能越自動車道高岡I.Cより車で15分
  • 周辺のみどころ 国宝瑞龍寺、高岡おどぎの森公園
  • 問い合わせ先 高岡市花と緑の課(0766-20-1417)

千保川沿いに桜並木の様子

千保川沿いに桜並木の様子

(左)アクセス地図(右)さくらの豆知識「桜餅」

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?