トップページ > くらし・健康・教育 > スポーツ・レジャー > レジャー > 富山さくらの名所70選 > 54 上久津呂のツバキ・キクザクラ 〔氷見市上久津呂〕

更新日:2021年3月19日

ここから本文です。

54 上久津呂のツバキ・キクザクラ 〔氷見市上久津呂〕

上久津呂のサクラは、上久津呂の産土神である八幡宮の旧社地にあります。ヤブツバキとキクザクラが根元を同じくし、絡みあうようにして生育している非常に珍しい形の樹木です(市天然記念物)。中央植物園の調査により新品種としてH19(2007)に学会発表し、ヒミクヅロキクザクラと命名されました。

昔からこの土地の人々により神木として崇められており、このことは、明治5年(1872)、当時の七尾県庁に提出された神社明細帳の控の記述「神躰木椿一本桜一本也」(ご神木は椿1本と桜1本の意)からも分かります。

ツバキは4月から5月の初め、キクザクラは5月に花をつけることから、5月初旬には両方の花を見ることができ、その光景は独特の風情があります。

  • 所在地 氷見市上久津呂
  • 交通 JR氷見駅から車で10分
    能越自動車道 氷見南ICより車で7分
  • 周辺のみどころ 国指定天然記念物十二町潟オニバス発祥地、
    国指定史跡柳田布尾山古墳、県指定名勝光久寺の茶庭
  • 問い合わせ先 氷見市花みどり推進室(0766-91-7117)

上久津呂1

上久津呂2

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?