トップページ > 県土づくり > 都市計画・建築 > 都市計画・土地 > 屋外広告物 > 富山県屋外広告物条例・施行規則の改正について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

富山県屋外広告物条例・施行規則の改正について

屋外広告物条例許可基準等の改正(平成22年7月施行)

平成18年10月、富山県良好な都市景観形成懇談会から屋外広告物の在り方に関する提言があり、屋外広告物の許可基準等の見直しが必要であるとされました。
これを受け、平成19年8月、富山県景観審議会に屋外広告物部会が設置され、約2年間にわたり検討が行われた結果、平成21年11月に同審議会において「富山県屋外広告物条例許可基準等の改正についての提言」が取りまとめられ、規制の地域区分の見直し、許可基準全般の見直し及び条例遵守の実効性の確保が必要であるとされました。
これを踏まえ、本県の優れた自然・眺望景観の保全及び良好な沿道景観の形成のため、富山県屋外広告物条例許可基準等を見直すこととなりました。

基準見直しの概要等は関連ファイルをご覧ください。
基準見直しの経緯等は、関連リンクをご覧ください。

新幹線沿線における屋外広告物規制の変更(平成26年7月施行)

新幹線の車窓から眺望できる立山連峰等の景観を保全する一方、駅前・市街地における賑わいある景観づくりとの調和にも配慮するため、以下のとおり屋外広告物規制を変更します。

規制の概要

  • (1)新幹線沿線両側500mの範囲はレベル3(第3種禁止地域)に変更します。
  • (2)新幹線沿線南側500m~1,000mの範囲は一般広告物のうち野立広告(案内誘導用を除く)を禁止します。
  • (3)市街地(用途地域)及び新幹線から地形により展望できない地域は上記(1)、(2)の対象外です。

詳しくは関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3355

ファックス番号:076-444-4423

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?