トップページ > 県土づくり > 都市計画・建築 > 都市計画・土地 > 屋外広告物 > 富山県屋外広告物条例(地域による規制の区分)

更新日:2021年3月22日

ここから本文です。

富山県屋外広告物条例(地域による規制の区分)

富山県では、屋外広告物法に基づき、「良好な景観の形成、風致の維持」と「公衆に対する危害の防止」を目的として、昭和24年11月に富山県屋外広告物条例を制定し、屋外広告物に関する規制を行っています。
なお、条例による規制内容等については、関連ファイル「富山県屋外広告物条例のしおり」を合わせて参照ください。

※富山市内については、富山市の屋外広告物条例による規制を受けますので、富山市都市政策課にお問い合わせください。

地域による規制の区分について

県内全域を「禁止地域」又は「許可地域」のいずれかに区分し、さらに地域ごとの特徴を考え5段階(禁止地域3種類、許可地域2種類)に区分し、規制に強弱をつけています。

地域別規制区分一覧
地域の区分 地域の特性
第1種禁止地域 景観の保全上、重要な地域
第2種禁止地域 地域の良好な景観の保全を優先すべき地域
第3種禁止地域 立山連峰等の眺望景観の保全を優先すべき地域
第1種許可地域 田園景観に配慮すべき地域
第2種許可地域 景観と経済活動の調和に配慮すべき地域

地域別のイメージ表

| 1 2 3 4 | 次のページ

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3355

ファックス番号:076-444-4423

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?