トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 商工業 > 令和3年度中小企業向け融資制度

更新日:2021年4月15日

ここから本文です。

令和3年度中小企業向け融資制度

富山県の中小企業向け融資制度とは

  • 県と金融機関が協調して行う融資制度です。融資の窓口は金融機関となりますが、県が融資原資(元となる資金)の一部を県が金融機関に預ける(預託)ことにより、県が定める条件に従って、長期かつ低利の事業資金を融資する仕組みです。
  • ご利用には、次のすべての要件に当てはまっていることが必要です。
    1. 原則として県内に事業所を有し、1年以上継続して事業を営んでいること
    2. 県税を完納していること(県税事務所で交付している納税証明書を提出していただきます)
    3. 事業に必要な許可等を取得していること(ただし、融資対象設備の設置後でないと取得できない施設や設備に関する許認可等については、融資実行後、許認可等の写しを提出していただきます)
    4. 本制度を富山県内での事業資金に利用する方(海外市場開拓支援枠を除きます)

融資制度一覧

以下の制度は、令和3年3月31日までの取り扱いとなります。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部地域産業支援課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館3階

電話番号:076-444-3249 (制度融資 444-3248)

ファックス番号:076-444-4402

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?