更新日:2021年3月17日

ここから本文です。

緩和ケア研修会について

富山県では、「緩和ケア研修会」を厚生労働省から示された「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針について」(以下、指針)に基づき、がん診療連携拠点病院等(以下、拠点病院)において、下記のとおり、それぞれの病院ごとに開催しております。(令和元年度の研修日程(予定)を公開します)
なお、平成30年度より新たな指針に基づく緩和ケア研修会を開催することとしております。詳細は、「8.平成30年度からの変更等について」をご確認願います。

1.研修の目的

がん診療に携わる医療従事者が緩和ケアについての基本的な知識を習得し、がんと診断された時から緩和ケアが提供されることを目的とする。

2.対象者

がん診療に携わる全ての医療従事者

3.緩和ケア研修会の形式

「e-learning」及び「集合研修」

  • 【注意事項(詳細は、集合研修を開催する拠点病院へお問い合わせ願います)】
  • (1)e-learningは関連リンク「緩和ケア研修会e-learning(厚生労働省)」で受講願います。なお、e-learningに関するご質問等については、リンク先に記載されている問合せ先に直接お問い合わせ願います。
  • (2)集合研修は拠点病院で開催される研修会(原則5時間30分以上を基本とし、2日以内で実施)です。日程は各がん拠点病院にお問合わせ願います。
  • (3)集合研修の受講には、事前(受講する集合研修開催日から2年以内)にe-learningを修了しておく必要があります。また、集合研修申込み時に、e-learningから所定の修了証書を印刷して提出する(当該修了証書のID等の提出でも可)必要があります。

4.内容

関連ファイル「指針(厚生労働省)」の8~9ページを参照願います。

5.研修期間(集合研修)

2日間以内(原則5時間30分以上を基本)
※集合研修を開催する拠点病院によって研修開始・終了時刻は異なります。

6.令和2年度の研修日程

各がん拠点病院にお問合わせ願います。

7.修了証書について

集合研修修了後、厚生労働省健康局長印を押印した修了証書が交付されます。
※集合研修を開催した拠点病院より交付されます

8.平成30年度からの変更等について

平成30年度からの緩和ケア研修会では、従来の研修会での講義部分がe-learning化されることになりました。
緩和ケア研修会の構成は上記「3.緩和ケア研修会の形式」のとおりです。また、e-learningについては関連リンク「緩和ケア研修会e-learning(厚生労働省)」でご確認願います。

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:厚生部健康対策室健康課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3222

ファックス番号:076-444-3496

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?