更新日:2021年4月27日

ここから本文です。

資格登録

宅地建物取引士資格試験に合格後、宅地建物取引士として業務に従事しようとする方は、受験した試験地の都道府県知事から資格登録を受ける必要があります。
資格登録の申請に際しては、チェックリスト(関連ファイル参照)をご確認の上、提出書類一式を揃えてください。

1 資格登録を受けることができる方

富山県で実施された宅地建物取引士資格試験に合格し、下記の要件のいずれかを満たす方

  • 登録の要件
    • (1)登録実務講習を修了してから10年以内の方
    • (2)国、地方公共団体又はこれらの出資を伴い設立された法人における宅地又は建物の取得、交換又は処分に関する業務に主として従事した期間が申請時から過去10年以内に2年以上ある方
    • (3)地建物取引業の実務経験が申請時から過去10年以内に2年以上ある方
      • 実務経験先の宅地建物取引業者に備付けてある従業者名簿に氏名が載っていること。
      • 実務経験として認められる業務内容は、顧客への説明、物件の調査等具体の取引に関する業務をいいます。受付、秘書、総務、人事、経理、財務等の一般管理部門等に所属した期間、単に補助的な事務に従事した期間は実務経験として認められません。

2 登録手数料

37,000円分の富山県収入証紙

3 処理期間

約1ヶ月

4 宅地建物取引士証に旧姓の併記を希望する方

令和2年10月1日から、宅地建物取引士証に旧姓を併記(氏名欄に「現姓[旧姓]名前」と表記)することができるようになりました。
宅地建物取引士証に旧姓の併記を希望する方は、関連リンクの国土交通省ホームページ(「(参考)旧姓使用の取扱い及び申請手続きについて」)をご参照の上、申請を行ってください。

5 富山県収入証紙の購入方法

富山県庁舎本館1階の富山県庁職員生活協同組合売店をはじめ、県内各地の売りさばき所でお買い求めいただけます。詳細は関連リンクをご参照ください。
なお、県外にお住まいの方、売りさばき所に出向くことが出来ない方は、郵送に対応している売りさばき所がございますので、直接お問い合わせください。

6 申請窓口

宅地建物取引士の資格登録に関する申請は、富山県土木部建築住宅課、(公社)富山県宅地建物取引業協会、(公社)全日本不動産協会富山県本部の3か所で受付しています。

  • 富山県土木部建築住宅課 管理係
    〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1-7
    電話番号 076-444-3355
    ※窓口受付時間 8時30分~17時15分
  • 公益社団法人富山県宅地建物取引業協会
    〒930-0033 富山市元町2-3-11 富山県不動産会館1F
    電話番号 076-425-5514
  • 公益社団法人全日本不動産協会 富山県本部
    〒930-0046 富山県富山市堤町通り2-1-25
    電話番号 076-421-1633

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3355

ファックス番号:076-444-4423

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?