更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

認知症の方の権利を守るために

地域権利擁護事業

判断能力が不十分な人に対して、福祉サービスの情報提供や契約手続きの手伝いや利用料の支払、また、日常的な金銭管理の手伝い、証書や通帳を預かるなどの支援をします。

利用料

内容に応じて利用料負担があります

問合せ

富山県社会福祉協議会
市町村老人福祉担当課

成年後見制度

財産管理や契約などに関して認知症のために判断能力が低下した人のために、家庭裁判所が適切な成年後見人等を選任します。前もって判断力が十分でなくなったときのために本人が「任意後見人」を指定することもできます。

問合せ:家庭裁判所

関連リンク

【富山県総合福祉会館】サンシップとやま(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:厚生部高齢福祉課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3204

ファックス番号:076-444-3492

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?