更新日:2021年5月6日

ここから本文です。

銃砲刀剣類登録審査会

1.銃砲刀剣類は、原則として所持できません

銃砲刀剣類所持等取締法第3条により、銃砲刀剣類は原則として所持できません。しかし、同法第14条により、一定要件を満たしている古式銃砲や刀剣類で、銃砲刀剣類登録審査会の審査を受けて銃砲刀剣類登録証が交付される場合は所持できます。

2.古式銃砲や刀剣類を発見したら最寄りの警察署へ

登録証が付いていない古式銃砲や刀剣類を発見したら住所が所在する警察署生活安全課(係)に相談して下さい。また、登録審査会の審査を受けようとする場合は、警察署の指示に基づき刀剣類発見届出を行い、刀剣類発見届出済書等の交付を受けてください。

3.新たに銃砲刀剣類登録証の交付を受けるには

登録審査会で登録の適否を判断して登録証を交付しますので、その審査会開催日に次の3点を持参して下さい。なお、審査手数料は、日本刀の形をしていないものなど登録証を交付できない場合でも徴収されます。

  1. 審査を受けようとする銃砲刀剣類の現物
  2. 刀剣類発見届出済証及び刀剣類登録審査結果通知書(警察署交付)
  3. 審査手数料(審査刀剣類1振につき6,300円分の富山県証紙)

富山県証紙は、県庁1階売店又は最寄りの富山県証紙売さばき所で購入して下さい。
日本政府収入印紙(郵便局で購入可能)は取扱いできませんので注意して下さい。

  • 審査会場:富山県民会館5階509号室
    (富山市新総曲輪4番18号)(TEL:076-432-3111)
  • 審査日時:毎月第2水曜日午後1時から3時30分まで

(ただし、令和3年8月と令和4年1月は第3水曜日)

審査会詳細一覧
審査年月日 審査会場 審査年月日 審査会場
令和3年4月14日(水曜日) 509号室 令和3年10月13日(水曜日) 509号室
令和3年5月12日(水曜日) 509号室 令和3年11月10日(水曜日) 509号室
令和3年6月9日(水曜日) 509号室 令和3年12月8日(水曜日) 509号室
令和3年7月14日(水曜日) 509号室 令和4年1月19日(水曜日) 509号室
令和3年8月18日(水曜日) 509号室 令和4年2月9日(水曜日) 509号室
令和3年9月8日(水曜日) 509号室 令和4年3月9日(水曜日) 509号室

4.審査を受けた後は

(1)登録証が交付されなかった場合

住所の所在する警察署生活安全課(係)にその旨を報告し、その指示に従ってください。

(2)登録証が交付された場合

登録証の裏面を読み、その注意事項を守ってください。

(3)登録証を亡失などした場合

登録証の再交付が必要です。登録県及び登録番号を確認した後、審査会で現物と照合しますので前記日時の審査会に次の2点を持参して来てください。なお、登録県及び登録番号が不明の場合、生涯学習・文化財室に相談し、その指示を受けて下さい。

  1. 登録証再交付に係る銃砲刀剣類の現物
  2. 審査手数料(再交付1枚につき3,500円)

なお、登録番号による登録内容と現物の特徴が合致しない場合や、登録番号が不明で他都道府県での登録が確認されなかった場合は、新規登録の扱いとなります。

(4)所有者変更等(譲渡,相続,貸付,保管委託)の場合

新たに取得した者(貸付,保管委託した者)が書面で届け出をする必要があります。

(5)各種届出などに関する問い合わせ先

富山県教育委員会生涯学習・文化財室文化財班
(電話:076-444-3456)

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習・文化財室文化財班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館4階

電話番号:076-444-3456

ファックス番号:076-444-4434

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?