更新日:2021年4月5日

ここから本文です。

友の会|富山県水墨美術館

富山県水墨美術館友の会は、日本文化の美を愛好する人たちが集い美術館の活動を支援しながら、美術の鑑賞や学習をとおして会員相互の教養を豊かにし、親睦を深めることを目的として活動します。

友の会の主な活動

  • 友の会講師を囲んでの懇談会、講演会などを開催します。
  • 他の美術館等への研修旅行を実施します。
  • 会報の発行、配布をします。
  • ボランティア活動(常設展の解説、広報・普及活動、庭園の環境整備など)を行います。
  • 茶室「墨光庵」での呈茶事業を行います。
  • 絵ハガキなどのミュージアムグッズの製作販売をします。

会員の特典

全会員の氏名(ネームプレート)がロビーに掲示されます。(ご希望があれば、掲示しないことも可能です。)

  • ミュージアムショップ「風花」では商品の割引購入ができます。(本人のみ、一部商品を除く)
  • 喫茶での割引が受けられます(本人のみ)。現在、館内喫茶は休業中です。
  • 茶室「墨光庵」の茶券1枚を進呈します。
  • 会報、館ニュースや美術館からのご案内を各種お届けします。

[個人普通会員]レギュラーコース(年間5,000円)

  • レギュラーコースは、年間4回の企画展と常設展が無料で鑑賞できます。

[個人普通会員]ライトコース(年間3,000円)

  • ライトコースは、年間2回の企画展と常設展が無料で鑑賞できます。

[ボランティア会員]

  • 水墨美術館のボランティアとして活動します。

有効期間

会費納入日から、会費納入日の属する年度の末日(3月末日)までとします。

  • 年度の途中でもご入会いただけます。ただし会費は年会費となっております。

入会申し込みの方法

次のいずれかの方法でお申し込みください。

  1. 下の「入会申し込み」から用紙をプリントし、必要事項を記入の上、Faxして下さい。Fax確認後、必要書類を郵送します。(Fax:076-431-3720)
  2. 直接、美術館へお越しください。ミュージアムショップ内にある所定の申込書に必要事項を記入の上、会費を添えて申し込んでください。

ふるさと納税への返礼品として

富山県へのふるさと納税の返礼品として、富山県水墨美術館友の会の会員証が選べるようになりました。ぜひご検討ください。

 

水墨美術館ホーム 企画展 常設展
館の概要 利用案内 アクセス

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部水墨美術館 

〒930-0887 富山市五福777 

電話番号:076-431-3719

ファックス番号:076-431-3720

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?