更新日:2022年4月12日

ここから本文です。

パンフレット「身の回りの気候変動を考えよう!」

このたび、富山県気候変動適応センターは、県内における気候変動影響やその適応に向けた取組みについて調査し、その結果をパンフレットにまとめました。このパンフレットでは農林水産業や皆さんの身の回りで生じている気候変動影響や、それに対する適応の取組み等についてわかりやすく紹介しています。

地球温暖化に起因する気温の上昇、豪雨の増加等の気候の変動や、それに伴う農作物の品質低下のなどの影響(気候変動影響)がすでに顕在化しており、今後も継続する予測となっています。私たちは、こうした気候変動影響による被害を回避・軽減する対策(適応策)を行う必要があります。

皆さんも、ぜひパンフレットをご覧いただき、身の回りの気候変動について知り、どのように適応するかを考えてみましょう。

(このパンフレットは、環境省「令和3年度国民参加による気候変動情報収集・分析事業」により作成したものです。)

パンフレット表紙(PDF:4,184KB)

パンフレット「身の回りの気候変動を考えよう!」

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境科学センター 

〒939-0363 射水市中太閤山17-1 

電話番号:0766-56-2835

ファックス番号:0766-56-1416

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?