更新日:2022年8月9日

ここから本文です。

富山県気候変動適応センター

近年、気温の上昇、豪雨の増加、農作物の品質低下など、気候変動と思われる影響が全国で頻発しています。今後、温室効果ガス(二酸化炭素など)の排出が主な要因である気候変動の影響により、猛暑や自然災害などのリスクはさらに深刻化する恐れがあります。

こうした気候変動による影響に対処するためには、温室効果ガスの排出削減(緩和策)とあわせ、気候変動の影響による被害の回避・軽減策(適応策)を講じていく必要があります。

そのため、環境科学センターは、令和2年4月1日から、気候変動適応法に基づき、気候変動に関する情報収集、分析、情報提供を行う「富山県気候変動適応センター」として活動することになりました。

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境科学センター 

〒939-0363 射水市中太閤山17-1 

電話番号:0766-56-2835

ファックス番号:0766-56-1416

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?