トップページ > くらし・健康・教育 > 環境・自然 > 環境 > 海岸漂着物ポータルサイト ~美しい海岸を守るために~

更新日:2022年7月12日

ここから本文です。

海岸漂着物ポータルサイト ~美しい海岸を守るために~

現在、富山県内の海岸を含む国内の魅力的な海岸の多くには、漂着物が押し寄せており、白砂青松に代表される美しい浜辺の喪失、生態系を含む海岸の環境の悪化、防護や環境浄化などの海岸機能の低下、漁業への被害などの深刻な問題が発生しています。

本県においても、ほぼ全域の海岸で漂着物が確認されており、そのほとんどが県内の川の流れを通じて流出し、漂着したものと考えられています。

このサイトでは、本県の海岸漂着物の現状のほか、普及啓発や清掃美化活動などの発生抑制に向けた取組みなどの情報を掲載しています。

令和4年度は、新たに「とやま海ごみボランティア部」のメンバーを募集します。「入部」等については、下記4をご覧ください。

1 海岸漂着物の状況について

県内の海岸漂着物に関する情報を掲載したパンフレット等を作成しています。

下記ファイルやリンクからご覧ください。

2 海岸漂着物対策について

 漂着ごみ

県では関係市町村や団体等と連携し、下記の取組みを進めています。

詳しくは、下記ファイルをご覧ください。

3 みんなできれいにせんまいけ大作戦

清掃美化活動の様子

海岸漂着物のほとんどが、山・川・海とつながる水の流れを通じて海岸に漂着したものです。
県では、6月1日~9月30日までの期間、山から川、そして海まで、流域が一体となって取り組む清掃美化活動キャンペーン「みんなできれいにせんまいけ大作戦」を展開しています。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

清掃活動等の情報

4 とやま海ごみボランティア部

海洋ごみ対策を推進するためには、沿岸部だけでなく上流域を含む県内全域でのボランティアによる清掃活動や県民の海岸漂着物の問題への理解の促進が重要です。
このため、県では、県内の企業やボランティア団体、グループ等をメンバーとする「とやま海ごみボランティア部」を設立し、各メンバーが県内の海岸、街なか、ご近所での清掃活動や、身近な人に海洋ごみ問題についての理解を広める活動を行います。
「とやま海ごみボランティア部」のメンバーを募集していますので、県内の企業や団体など皆様の入部をお待ちしています。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

5 スマホアプリ「ピリカ」を使って楽しくごみ拾いをしよう!

 pirika

スマホアプリ「ピリカ」は、だれでも気軽に、ごみ拾いの様子を世界中に発信できるSNSサービスです。一人ひとりがごみを減らす取組みを「ありがとう!」でつなぎ、富山湾がきれいになる様子をみんなで発信していきましょう!

詳しくは、下記リンクからご覧ください。

6 スポGOMIについて

スポGOMIとは、「ゴミ拾いはスポーツだ!」を合言葉に、チーム対抗の競技として決められたエリア内でごみを楽しむ新しい清掃活動のスタイルです。小さなお子様から大人の方まで年齢を問わずに一緒に楽しみながらSDGsにつながる活動に取り組むことができます。

県ではスポGOMIの普及に向けて、令和3年度スポGOMIを取り入れた清掃活動の実施を支援しました。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

7 清掃活動への支援について

富山県では清掃活動の支援を実施しています。詳細は下記リンクよりご確認ください。

その他、社会福祉法人富山県社会福祉協議会において、ボランティア活動(清掃活動以外も含む)に対する助成金の情報が掲載されています。詳細は下記リンクよりご確認ください。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課 

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階(駐車場:富山市新桜町9-17)

電話番号:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?