更新日:2022年7月1日

ここから本文です。

死亡した野鳥を見つけたら注意しましょう

今年も鳥インフルエンザが増加する時期を迎え、他県の養鶏場や野鳥で高病原性鳥インフルエンザが確認されています。野鳥には人の病気の原因となる細菌・ウィルス・寄生虫がついていることがあり、触ると危険なためご注意をお願いします。

死亡した野鳥を見つけたら次のことに注意しましょう!(大人向け)(PDF:96KB)

死んでる野鳥を見つけたら(子供向け)(PDF:348KB)

詳しくはこちら⇒⇒⇒『野鳥における高病原性鳥インフルエンザについて』(富山県自然保護課)をご覧ください。

鳥インフルエンザについて(厚生労働省HP)(外部サイトへリンク)

死亡野鳥のお問い合わせ先

死亡野鳥に関する情報提供や問合せ等については、下記お問い合せ先にご連絡ください。

お問い合わせ先

【平日】    
県庁 自然保護課 076-444-3397
各市町村役場   各市町村にお問い合わせください
県新川農林振興センター 企画振興課 0765-22-9136
県富山農林振興センター 企画振興課 076-444-4475
県高岡農林振興センター 企画振興課 0766-26-8448
県砺波農林振興センター 企画振興課 0763-32-8130
【夜間・休日】    
県庁 自然保護課 076-431-4111(県庁代表)
各市町村役場   各市町村にお問い合わせください

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農産食品課食品安全係

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号:076-444-8816

ファックス番号:076-444-4410

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?