トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 健康 > 富山県高岡厚生センター > 医療・介護関係者向け手引き・ガイド・資料等 > 栄養・食支援連携のための「栄養情報提供書」の活用(医療機関・施設等の関係者向け)

更新日:2021年3月18日

ここから本文です。

栄養・食支援連携のための「栄養情報提供書」の活用(医療機関・施設等の関係者向け)

医療・介護施設間の移動及び在宅に戻る際、退院後の栄養管理や摂食・嚥下等の支援を切れ目なく行うため、平成30年度診療報酬・介護報酬の同時改定を踏まえ、管内管理栄養士等の研修会や意見交換会で検討し、栄養や食形態等に関する「栄養情報提供書」様式1、様式2及び説明資料様式3を作成しました。栄養管理・食支援の連携ツールとしてご活用ください。

  • 1)様式1:栄養情報提供書 厚生労働省提示様式を基に作成(主に医療機関用)
  • 2)様式2:栄養情報提供書 管内栄養・食支援意見交換会で検討し作成(主に介護施設用)
  • 3)様式3:施設の嚥下調整食について写真を用いた説明資料

連携図

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:厚生部高岡厚生センター 

〒933-8523 高岡市赤祖父211 高岡総合庁舎別館

電話番号:0766-26-8413(医務総務班)

ファックス番号:0766-26-8464

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?