更新日:2021年3月18日

ここから本文です。

骨髄バンクへのドナー登録

命のボランティア、ドナー登録

骨髄移植とは、白血病や再生不良性貧血などの病気によって、正常な造血が行われなくなってしまった患者さんの骨髄幹細胞を、健康な方の骨髄幹細胞と入れ替える(実際には骨髄液を点滴静注する)ことにより、造血機能を回復させる治療法です。
日本では「骨髄バンク事業」が1992年から開始され、これまでに多くの患者さんを救う実績をあげており、2010年10月からは、骨髄だけでなく、非血縁者間の末梢血幹細胞移植も行えるようになりました。しかし、日本の骨髄バンクで骨髄移植(あるいは末梢血幹細胞)を必要とする患者さんは、毎年少なくとも2000人程度いらっしゃいます。一人でも多くの患者さんを救うためには、一人でも多くのドナー登録が必要です。

富山県内でのドナー登録

高岡厚生センターでは、この事業を推進するための「ドナー登録」をしています。
毎週金曜日、9時00分~11時00分 電話などで予約をお願いします。
高岡市赤祖父211 TEL 0766-26-8414
詳しくは、関連リンクをご参照下さい。

関連リンク一覧

お問い合わせ

所属課室:厚生部高岡厚生センター 

〒933-8523 高岡市赤祖父211 高岡総合庁舎別館

電話番号:0766-26-8413(医務総務班)

ファックス番号:0766-26-8464

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?