トップページ > 防災・安全 > 防災・消防・国民保護 > 救急 > 富山県内の熱中症による救急搬送状況

更新日:2021年8月30日

ここから本文です。

富山県内の熱中症による救急搬送状況

富山県内の熱中症搬送状況について

本県における熱中症による救急搬送状況(月別確定値)は関連ファイルをご覧ください(下の該当箇所をクリック)。
調査期間は、毎年5月頃から9月頃までとなっています。
調査期間中の速報値は、総務省HP(下の関連リンク)をご覧ください。
(通常、毎週月曜日に、前週の月曜日から日曜日までの一週間分の速報値を集計し、翌日の火曜日に公表されています。)

今年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、調査開始を延期したため、調査期間は6月1日から10月4日までとなっています。

熱中症の予防対策について

熱中症を予防するには、こまめな水分補給、エアコン・扇風機を用いた室温調整及び適度な休憩をとること等が大切です。
また、高齢者は暑さを自覚しにくいため、喉の渇きを感じにくく、小さな子供は汗腺が未熟なため、体温調整がしにくいという特徴があります。周囲の方の気遣いが熱中症発生の予防につながります。

こんなときは、ためらわずに救急車を呼んでください。

  • 自分で水が飲めなかったり、脱力感や倦怠感が強く、動けない場合
  • 意識がない(おかしい)、全身のけいれんがあるなどの症状を発見された方

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:危機管理局消防課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3188

ファックス番号:076-444-3489

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?