トップページ > 防災・安全 > 防災・消防・国民保護 > 弥陀ヶ原火山防災協議会について

更新日:2022年3月28日

ここから本文です。

弥陀ヶ原火山防災協議会について

富山県及び関係市町は、弥陀ヶ原火山において想定される火山現象の状況に応じた警戒避難体制の整備に関し必要な協議を行うため、平成28年3月に「弥陀ヶ原火山防災協議会」を設置しています。

協議会は、ほかに、気象台、地方整備局、自衛隊、警察、消防機関、火山専門家、観光関係団体など検討に必要な方で構成されています。

協議会では、弥陀ヶ原に係る噴火シナリオ、火山ハザードマップ、噴火警戒レベル、具体的な避難計画等の一連の警戒避難体制の整備に関する事項などについて協議、決定しています。

弥陀ヶ原火山防災協議会及び幹事会の開催結果概要

 

お問い合わせ

所属課室:危機管理局防災・危機管理課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-9670

ファックス番号:076-444-3489

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?