更新日:2022年4月13日

ここから本文です。

影無し井戸

マップ周辺の見どころ高岡御車山会館山町筋(重要伝統的建造物群保存地区)高岡地域地場産業センター「ZIBA」

kagenashiido

200年以上も前に、親孝行の孝子六兵衛が掘ったと伝えられています。どんな日照りの夏にも涸れないという言い伝えがあり、市民によって大切に保存されています。

詳細
名水の種類 井戸 選定年月 昭和61年2月
場所 高岡市末広町
アクセス あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩8分
問合せ先 高岡市環境政策課 TEL 0766-22-3212

 

 マップ

 周辺の見どころ

高岡御車山会館(外部サイトへリンク)

高岡御車山会館

高岡御車山祭は全国で5つしかない国の重要有形・無形民俗文化財の両方に指定されており、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。高岡御車山会館では、伝統工芸技術により絢爛豪華に装飾された御車山を通年展示しており、祭の高揚感を体験できます。

場所

高岡市守山町47-1

問合せ先 高岡御車山会館 TEL 0766-30-2497

 山町筋「土蔵造りの町並み」(重要伝統的建造物群保存地区)(外部サイトへリンク)

山町筋伝統的建造物群保存地区

高岡市は江戸時代初期に開町された城下町で、この保存地区は北国街道沿いの町人地にあたります。明治33年の大火で大きな被害を受け、復興にあたっては、明治期の都市防災計画に基づいて、道路の拡幅、敷地境への防火壁設置などが行われました。重厚かつ繊細な意匠をもつ土蔵造等の町家や洋風建築が立ち並んでいます。

場所

高岡市守山町、小馬出町の各全域及び御馬出町、木舟町、一番町、三番町、源平町、元町の各一部

高岡地域地場産業センター「ZIBA」(外部サイトへリンク)

高岡地域地場産業センター「ZIBA」

国の伝統的工芸に指定されている高岡銅器・高岡漆器・井波彫刻・庄川挽物木地・越中和紙・越中福岡の菅笠や県内の地場産品を販売する常設展示場と、鋳物・漆器の体験ができる工房、伝統的工芸品の歴史や製作工程について紹介する産業資料館があります。

場所

高岡市御旅屋町101御旅屋セリオ2階

問合せ先 公益財団法人高岡地域地場産業センター TEL 0766-25-8283

 

近くに他にもとやまの名水があるよ!

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境保全課水質保全係

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階

電話番号:076-444-3146

ファックス番号:076-444-3481

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?