トップページ > くらし・健康・教育 > 環境・自然 > 環境 > 「ロスゼロウィーク県民チャレンジ」結果発表!

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

「ロスゼロウィーク県民チャレンジ」結果発表!

食べられるのに捨てられている「食品ロス」については、家庭からは「食べ残し」や「手付かず食品」として、1人1日あたり約70g(※1)、およそコロッケ1個分の食品ロスが発生しています。4人家族の場合、1年間で約100kg、金額にすると約10万円分(※2)の食品を捨てていることに!

このたび、平成30年8月1日(水曜日)~7日(火曜日)の1週間、「ロスゼロウィーク県民チャレンジ」として、家族やグループ単位で食品ロスを出さない取組みを実践するキャンペーンを開催しました。皆様の取組み結果を発表します♪

本キャンペーンへの参加協力、ありがとうございました!

「ロスゼロウィーク県民チャレンジ」結果

※1 平成28~29年度 富山県家庭系食品ロス・食品廃棄物実態把握調査より
※2 1個100円のおにぎり(100g)に換算した金額

参加・協力いただいた企業の皆様

アステラスファーマテック(株)、協和ファーマケミカル(株)、国立大学法人富山大学、三協立山(株)、JA富山県女性組織協議会、新日本電工(株)、生活協同組合CO・OPとやま、全国農業協同組合連合会富山県本部、(株)大和富山店、高岡市地域安全課、中越パルプ工業(株)、砺波市連合婦人会、富山化学工業(株)、(公社)富山県医師会、(公社)富山県栄養士会、富山県環境保健衛生連合会、富山県漁業協同組合連合会、(一社)富山県産業廃棄物協会、富山県市長会、(福)富山県社会福祉協議会、(公社)富山県浄化槽協会、富山県商工会議所連合会、富山県商工会連合会、富山県消費者協会、富山県食生活改善推進連絡協議会、(一社)富山県食品産業協会、富山県青果卸売市場連合会、富山県生活衛生同業組合連合会、富山県生活協同組合、富山県生活協同組合連合会、富山県町村会、(一社)富山県トラック協会、富山県水産物商業協同組合連合会、富山県農業協同組合中央会、富山県PTA連合会、富山県婦人会、富山県米穀小売商業組合、富山県ホテル・旅館生活衛生同業組合、学校法人富山国際学園富山短期大学、富山国際大学付属高等学校、富山市食生活改善推進連絡協議会、(株)富山第一銀行、日産化学(株)、日本海ガス(株)、日本ゼオン(株)、日本曹達(株)、ハリタ金属(株)、(株)北陸銀行、北陸電力(株)、三菱ケミカル(株)、YKK(株)

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課 

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階(駐車場:富山市新桜町9-17)

電話番号:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?