トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 農業制度資金のご案内 > 農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

更新日:2021年3月23日

ここから本文です。

農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

農業経営改善計画の認定を受けられた方(認定農業者)が、農業用機械、施設、農地等を取得する場合などに利用できます。

具体的には、農地等の取得、農業経営用施設、機械の改良、農産物の加工、処理、販売、観光農業施設、借地権、特許権の取得、負債の整理その他経営の安定に必要な資金に利用できます。

貸付対象者 貸付対象事業 貸付利率 償還期間
(うち据置期間)
(年内)
貸付限度額 問合せ先
認定農業者
特別融資制度推進会議(市町村が事務局)の計画認定が必要
  • 農地等の取得、改良など
  • 農業用施設・機械等の取得など
  • 農産物の加工処理・流通販売施設・観光農業施設等の取得など
  • 借地権、機械等の利用権その他無形固定資産の取得など
  • 家畜・果樹の導入、農地賃借料の支払いその他農業経営の改善を図るのに必要な長期資金
  • 負債の整理、その他農業経営の改善の前提としての経営の安定に必要な長期資金(制度資金の借換えを除く。)
0.16~0.30%
市町村の上乗せ利子助成(市町村によって異なります。)あり。
25年
(10年)
個人3億円
(複合経営等の場合6億円)
法人10億円(複合経営等の場合20億円)
日本政策金融公庫
  • ※貸付利率はR3.3.18現在です。最新の貸付利率は、関連リンク「代表的な資金の概要及び最新の金利一覧」よりご覧ください。
  • ※スーパーL資金で、日本政策金融公庫の貸付決定が行われたもの(国の補助残融資資金(経営体育成支援事業(融資主体型補助)を除く。)及び安定化長期資金を除く。)で、人・農地プランに地域の中心となる経営体として位置づけられた認定農業者については、(財)農林水産長期金融協会からの利子助成により貸付当初5年間に限り、実質金利が最大2%引き下げとなり、実質無利子になります。
  • ※ただし、利子助成の取扱には限りがあるため、実質無利子とならない場合があります。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農業経営課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号:076-444-3273

ファックス番号:076-444-4408

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?