トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 農山漁村 > 令和3年度「中山間地域『話し合い』促進事業」に取り組む地域を募集します。

更新日:2021年5月26日

ここから本文です。

令和3年度「中山間地域『話し合い』促進事業」に取り組む地域を募集します。

 本県の中山間地域では、人口の減少や高齢化が急激に進行し、地域活動を担う人材不足等によるコミュニティ活動や集落そのものの維持が困難となっている地域が出てきています。
 また、平成30年度に実施した中山間地域の集落実態アンケートによると、8割超の集落代表が、今後集落が衰退すると回答するなど、集落の維持や地域の活性化に向けた取組が喫緊の課題となっています。
 一方、多くの地域では、漠然とした不安を抱えているものの、ワガコトとして捉えられず地域課題等に対処していなかったり、問題意識はあるものの地域づくりのためのノウハウがない地域が多いといった現状もあります。このことから、県では、市町村や地域づくり等の専門家と協働し、地域の課題解決や将来像の検討など、地域活性化に向けた合意形成を促進するための話し合い(以下「地域の話し合い」という。)の機会を設けるなど、地域住民が主体となって地域づくりに取り組むきっかけづくりを支援しています。

1 事業の概要

 住民主体での地域づくり機運醸成のため、地域や市町村と連携・協働し、「地域の話し合い」の実施に係る専門家派遣等のコーディネートを行います。
 また、地域づくり計画策定等に係る経費(専門家への謝礼・旅費、消耗品費等)を県が支援します。(県支援額40万円程度)

話し合いの様子

 ※写真は令和2年度の話し合いの様子

2 支援の対象について

(1)対象

 自治振興会、地域運営組織、複数集落(自治会、町内会等) など

(2)地域要件

 支援の対象とする自治振興会等は次のA、Bを満たすものとします。

 A 県内の中山間地に位置すること
 B 「地域の話し合い」をきっかけに住民主体で地域活性化に取り組む意欲があること

3 募集期間及び応募方法等

(1)募集期間

 令和3年4月1日(木曜日)から随時募集(募集予定数が埋まり次第終了)

(2)応募方法

 1.支援を希望する自治振興会等は、別紙様式1(申込書)に必要事項を記入し、市町村に提出してください。
 2.市町村は、別紙様式2に申込のあった地域の概要等を取りまとめの上、申込書とともに県に提出してください。

(3)支援予定地域数

 10地域程度

4 支援対象の決定方法等

 自治振興会等から提出された申込書に記載された課題や将来像等の情報をもとに、本事業の趣旨に照らし判断し、決定します。
 なお、必要に応じ応募のあった地域等に対しヒアリングを実施するとともに、専門家の派遣に向けた日程等の調整のため、適宜打合せを実施します。

5 その他

 本事業の詳細については、以下の問い合わせ先に連絡いただくか、関連ファイルの「事業実施要領」をご覧ください。

6 事業の問い合わせ先、申込書等の提出先

 富山県地方創生局ワンチームとやま推進室中山間地域対策課
 (中山間地域サポートセンター)

 〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1-7
 TEL:076-444-9607 FAX:076-444-4561

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:地方創生局ワンチームとやま推進室中山間地域対策課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-9605

ファックス番号:076-444-4561

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?