トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 高齢者 > 富山県ゆずりあいパーキング(障害者等用駐車場)利用証制度

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

富山県ゆずりあいパーキング(障害者等用駐車場)利用証制度

富山県では、令和2年4月1日(水曜日)から「富山県ゆずりあいパーキング(障害者等用駐車場)利用証制度」がはじまりました。

1 富山県ゆずりあいパーキング(障害者等用駐車場)利用証制度とは

車椅子使用者や障害のある方など歩行が困難な方が、障害者等用駐車場を円滑に優先利用できるように、公共施設や商業施設に協力駐車区画を設置・表示していただきます。また、その区画の優先利用の対象となる方を示す利用証を、県が交付します。
制度の対象駐車区画を利用する際に、車内に利用証を掲示していただくことで、誰もが適正利用を確認できる制度です。

2 対象者の範囲及び利用証の有効期限

対象範囲

3 利用証の申請

窓口または郵送で申請して下さい。申請先は以下のとおりです。申請に必要なものについては、「5 申請に必要な書類」をご確認下さい。

市町村窓口では利用証を原則即日交付します。郵送申請された方には、随時、利用証を郵送します。

  • 窓口での申請先:お住いの市町村窓口
    (詳しくは、「4 市町村窓口」をご覧下さい。)
  • 郵送での申請先:県厚生企画課(下記の宛先に郵送して下さい。)
    ※必ず「5 申請に必要な書類」をご覧下さい。同封する確認書類の写しについて、確認が必要な事項の記載部分が漏れている場合、追加提出が必要となりますので、ご注意ください。

〒930-8501(住所記載不要)
富山県厚生企画課
地域共生福祉係 宛

4 市町村窓口

制度開始後の市町村窓口

5 申請に必要な書類

  • 交付申請書(関連ファイルからダウンロードができます。)
    ※窓口申請の場合は、各窓口でもお渡しします。
  • 障害等の状況がわかる書類

身体障害者:身体障害者手帳
知的障害者:療育手帳
精神障害者:精神障害者保健福祉手帳
難病患者:特定医療費(指定難病)受給者証
特定疾患医療受給者証
小児慢性特定疾患医療受給者証
要介護者:介護保険被保険者証
妊産婦:母子健康手帳
けが人等:医師の診断書(歩行が困難な旨が記載されているもの)
(診断書の参考様式を関連ファイルからダウンロードすることができます。)
※郵送申請の場合は、交付申請書の裏面に申請時の留意事項として記載されている対象者区分の氏名、住所、障害の等級等が全てわかる写しを同封して下さい。

  • 【代理人申請の場合のみ】本人確認書類(運転免許証、保険証など)
  • 【郵送申請の場合のみ】140円分の返信用切手

6 協力施設の届出のお願い

富山県では、制度にご協力いただける施設を募集しております。
詳しいご案内は関連ファイルの「協力駐車場施設への制度概要・ご協力のお願い」をご覧くださいますようお願いいたしまます。
ご協力いただける場合は、県厚生企画課に協力の届出をお願いします。(関連ファイルから協力届出書の様式をダウンロードしていただき、郵送やメール、FAXにてご提出下さい。)
協力届出書を確認した後、関連ファイルの「協力施設一覧」にてご紹介させていただきます。
具体的な制度対象区画の運用方法については、関連ファイルの「対象区画運用の手引き」をご覧下さい。

7 他自治体との相互利用

全国39府県が本制度を導入しており、制度を導入している府県間では利用証の相互利用が可能です。
<相互利用が可能な自治体>
岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、埼玉県川口市

8 問い合わせ先

メールでの問い合わせは、「お問い合わせフォーム」からお願いします。

担当 厚生企画課地域共生福祉係
電話番号 076-444-3197
FAX番号

076-444-3491

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3196

ファックス番号:076-444-3491

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?