トップページ > くらし・健康・教育 > 環境・自然 > 環境 > 夏季の省エネルギーの取組について

更新日:2021年5月31日

ここから本文です。

夏季の省エネルギーの取組について

エネルギー消費が増える夏季に向けて、より一層の省エネルギーを推進するため、国の省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議において、産業界・家庭等に対し、省エネルギーを呼びかける「夏季の省エネルギーの取組について」が決定されました。

(ページ下部の「関連ファイル」から、リーフレットをダウンロードできます)

home

無理のない省エネをしましょう

無理のない省エネをしましょう

家庭やオフィスにおいても、室温28℃を目安とした冷房の温度設定、冷蔵庫などの効率的な使用、エコドライブの実践など、身近にできる省エネルギーを実践しましょう。

お住まいの地域やご家族の年齢等、それぞれの事情に合わせ、無理のない範囲でご協力をお願いいたします。

エアコン

  • 室温は28℃を目安に設定しましょう
  • 新型コロナウイルス感染症を予防するため、窓を開けて換気しましょう
  • エアコンのフィルターをこまめに掃除しましょう
  • 室外機の吹出口にものを置くと、冷暖房の効果が下がります。室外機のまわりに物を置かないようにしましょう

照明

  • 日中は不要な照明を消しましょう
  • 電球形LEDランプなどの高効率照明へ切り替えましょう

スマートフォン

  • 充電が終わったら、充電アダプターをコンセントから抜きましょう

テレビ

  • 必要な時以外は消しましょう
  • 旅行などで長期間留守にするときは、プラグを抜いてから出かけましょう

冷蔵庫

  • 扉の開閉を少なくし、開けている時間は短くしましょう
  • 熱いものはさましてから保存しましょう

  • ふんわりアクセル「eスタート」を心がけましょう
  • アイドリングストップを心がけしましょう
  • 電車やバスなど公共交通機関で出かけてみましょう

関連リンク

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部県民生活課くらし安全班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3129

ファックス番号:076-444-3477

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?