トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 食生活・食の安全 > とやま食の安全・安心情報ホームページ > 広域小売店におけるあさりの産地表示の実態に関する調査結果について

更新日:2022年2月10日

ここから本文です。

広域小売店におけるあさりの産地表示の実態に関する調査結果について

 農林水産省が、「広域小売店におけるあさりの産地表示の実態調査」の結果を公表しました。

 調査結果によると、全国の広域小売店で「熊本県産」として販売されているあさりに外国産あさりが混入している疑いが考えられます。

 消費者庁及び農林水産省の「あさりの原産地表示の適正化の推進について」の通知をうけ、県では水産物の生産、流通及び販売に携わる団体等に対し、あさりの産地伝達の確認の徹底等について周知を行っております。

 なお、県では、食品表示に関する相談、情報を受け付ける「食品表示110番」を設置しておりますので、ぜひご活用ください。

 

参考 農林水産省プレスリリース(外部サイトへリンク)

参考 あさりの産地表示の考え方について(消費者庁 食品表示基準Q&A第3章生鮮食品31-33参照)(PDF:992KB)

参考 食品表示110番窓口

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農産食品課食品安全係

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号:076-444-8816

ファックス番号:076-444-4410

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?