トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 林業 > 富山県育成経営体の選定基準の策定と選定希望者の募集

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

富山県育成経営体の選定基準の策定と選定希望者の募集

富山県の森林資源が充実する中、林業の成長産業化と森林資源の適切な管理を両立していくため、林業経営の集積・集約化の受け皿となりうる林業経営体を確保することが重要となっています。
県では、「林業経営体の育成について」(平成30年12月27日付け30林政経第408号林野庁長官通知)に規定する林業経営の受け皿となりうる林業経営体へと育成を図る林業経営体(以下「育成経営体」という。)の選定基準を策定しましたので、選定を希望される林業経営体を、下記のとおり募集します。

  1. 育成経営体として選定対象となる経営体
    自己又は他人の保有する森林において、事業主若しくは直接雇用している現場作業職員により又は他者への請負により造林、保育、素材生産等の林業生産活動を行っている経営体であって、森林組合・会社・個人経営等の組織形態は問いません。
  2. 提出書類および提出先
    法人にあっては主たる営業所の所在地、個人にあっては主たる林業活動の所在地を所管する農林振興センターの林務課林政・普及班まで、必要様式(様式1~3および関係書類)を提出してください。
  3. 受付の期間
    令和2年2月10日(月曜日)以降、随時受付けを行います。
  4. 選定・公表の実施
    提出書類の内容を審査のうえ、「富山県育成経営体の選定基準」に適号するときは育成経営体名簿(様式4)に登録し、富山県のホームページにおいて名簿を公表します。審査結果については、様式5により通知します。
  5. 公表の有効期間
    公表内容の有効期間は3年とします。なお、公表内容に変更があったときは、その変更内容について様式6により知事に届け出てください。
  6. 公表の取りやめ
    育成経営体として公表された経営体が、選定基準に適合しなくなるなどした場合には、様式7により当該経営体に通知したうえで、経営体の情報について公表を取りやめます。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?