トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 林業 > 森林・山村多面的機能発揮対策に取組む団体の募集について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

森林・山村多面的機能発揮対策に取組む団体の募集について

全国的に、森林・林業を支える山村では、過疎化や高齢化が進み、地域住民と森林との関わりが希薄化しつつあり、水源の涵養、山地災害の防止、生活環境の保全、生物多様性の保全等森林の有する多面的機能の発揮が困難となっています。

このため富山県森林・山村多面的機能推進協議会(事務局:富山県森林組合連合会)では、国の事業を活用し、森林の保全管理や森林資源の利活用、森林環境教育活動など、森林の多面的機能の維持増進及び山村の活性化につながる取組みを行う団体を募集し、平成26年度から28年度まで支援を行います。

また、事業の相談や申請書等の受付は、ボランティア団体等の場合は県農林振興センター森林整備課、自治会等の住民団体の場合は市町村林務担当課が行います。

関連リンク一覧

富山県森林・山村多面的機能推進協議会(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?