トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 税金・収入証紙 > とやまの森を守り育てるために-富山県森づくり条例の制定-

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

とやまの森を守り育てるために-富山県森づくり条例の制定-

県民の貴重な財産である「とやまの森」を、森林所有者のみならず、県民全体で守り育てていくために、富山県では、森づくりについての基本理念、県や県民等の役割、県の計画策定、基金の設置等森づくりに関する施策の基本的な事項及び新たな施策の財源とする「水と緑の森づくり税」を定めた、総合的な条例として「富山県森づくり条例」を制定しました。

県では、「富山県森づくり条例」とこの条例第10条に基づいて策定した「富山県森づくりプラン」を基本としてとやまの森づくりを推進しています。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

地域住民との協働による里山林の再生整備

里山林の再生整備活動写真

奥地の人工林などを整備し混交林に誘導

人工林の様子

スギ人工林伐採跡地への優良無花粉スギ「立山 森の輝き」の植栽、初期保育の支援

無花粉スギの植栽の様子

とやまの森づくりサポートセンターによる森林ボランティア活動支援

森づくり塾

森づくりへの理解を深める「森の寺子屋」の開催

森の寺子屋(新緑の森林教室)

森づくりにつながる県産材利用の推進

県産材利用の推進(滑川市児童館)

関連リンク一覧

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?