トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 商工業 > 【募集期間延長(~7月29日)】「令和4年度富山県オンライン海外販路開拓支援補助金」の募集について

更新日:2022年7月4日

ここから本文です。

【募集期間延長(~7月29日)】「令和4年度富山県オンライン海外販路開拓支援補助金」の募集について

募集期間を7月29日(金曜日)まで延長しました。

 ウィズコロナ、ポストコロナを見据えたデジタル化に対応し、非対面・遠隔での販路開拓を実現するため、県では、海外見本市へのオンライン参加や越境ECへの参入など意欲的な取組を後押しします。

 このたび、「令和4年度富山県オンライン海外販路開拓支援補助金」の募集を6月1日(水曜日)より開始しますので、ご案内いたします。

 なお、本事業は、補助金の給付に加えて、ジェトロ富山及び事業に精通した専門家による伴走支援を実施します。

1 補助対象者

県内に主たる事業所を置く

  • 中小企業者、小規模企業者
  • NPO法人

2 補助対象事業

海外見本市へのオンライン出展や越境ECへの参入に係る事業。(国内見本市、国内ECモールは対象外)

※募集開始日〔令和4年6月1日(水曜日)〕以降に実施し、令和5年2月28日(火曜日)までに完了のうえ、実績報告書を提出できる見込みがあるものが対象

3 補助対象経費及び補助率等

経費区分

内容

補助率・補助金額

展示会等出展費

出展料、ECモール登録料 等

※海外見本市にリモート出展する場合は小間料、小間装飾費、輸送費も対象

【補助率】

中小 1/2

小規模 2/3

【補助金額】

上限 50万円

【参考】

中小 100万円

小規模 75万円

の事業(税抜)が上限

※上限を超える事業について自己負担による実施を妨げません。

謝金・旅費

専門家謝金・コンサルタント料、専門家旅費、従業員等の旅費

広告費

見本市、ECモール内でのバナー広告費

雑役務費

補助事業実施期間中に臨時的に雇い入れたアルバイト代、派遣労働者の派遣料等

借料

会場等借料、機器・設備等のリース料・レンタル料

外注費

事業に必要な業務の一部の外注費(請負、委託 等)

例)登録サイトの多言語対応(翻訳)、越境ECのための自社HPの構築、商談に係る通訳、製品・商品のPR動画制作 等

その他経費

上記の他、知事が特に必要と認める経費

4 募集期間等(延長します)

(1)令和4年6月1日(水曜日)~ 6月30日(木曜日) 7月29日(金曜日)17時

(2)郵送、持参又は電子メール(送付後に電話連絡必要)で提出してください。

※郵送の場合は募集締切日の当日消印有効

応募者多数の場合は、選考のうえ採択します。 予算上限額に達し次第、受付を終了します。採択予定件数:10件程度

※6月30日(木曜日)までに受け付けた申請の採択結果については、7月11日(月曜日)以降を目途にご連絡いたします。

5 伴走支援の内容

補助金の給付にあわせて、ジェトロ富山及び事業に精通した専門家による伴走支援を実施。

(1)オンライン販路開拓セミナー及び事業説明会

  • オンデマンド配信、セミナー及び事業説明会資料の配布

 ※配信・配布期間については、ジェトロ富山(076-415-7971)までお問い合わせください。

(2)専門家による個別コンサルテーション

その他、事務局が事業者の要望に応じて、出展可能な見本市の紹介や外注可能な専門事業者の紹介などを行いサポートします。

6 関連資料

7 申請様式

(1)交付申請時に必要な様式

(2)変更交付申請時に必要な様式

(3)事業廃止(中止)時に必要な様式

(4)遂行状況等の報告時に必要な様式

(5)実績報告時に必要な様式

(6)補助金請求時に必要な様式

(7)その他の様式

8 申請・お問い合わせ先

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7

富山県 商工労働部 立地通商課 物流通商班

Tel:076-444-3400(直通) Fax:076-444-8753

E-mail: arichitsusho★pref.toyama.lg.jp

★は「@」に変換ください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部立地通商課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館4階

電話番号:076-444-3244

ファックス番号:076-444-8753

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?