トップページ > 産業・しごと > 労働・雇用 > 労働・雇用 > 外国人材待機費用支援補助金制度のご案内

更新日:2021年5月19日

ここから本文です。

外国人材待機費用支援補助金制度のご案内

富山県では、県内中小企業等が、海外から外国人材を受け入れる際に新型コロナ感染症に関する国の水際対策として実施されている14日間のホテル等での待機費用を支援します。

補助対象者

(1)県内の事業所に外国人材を受け入れる中小企業事業主

(2)(1)で雇用される外国人技能実習生を受け入れた監理団体

監理団体を通じて外国人材を受け入れた場合、(1)、(2)のうち、現に費用を負担した一方のみを補助対象者とします。

補助対象となる外国人

下記条件(1)~(3)をすべて満たすもの。

(1)在留資格が次のいずれかであること

外交、公用、教授、芸術、宗教、報道、高度専門職、経営・管理、法律・会計業務、

医療、研究、教育、技術・人文知識・国際業務、企業内転勤、介護、興行、技能、特定技能、技能実習

(2)県内の事業所に雇用されること

(3)令和3年2月11日以降に入国した者であること

補助対象経費、補助率、補助金の限度額

・補助対象経費

 国の水際対策として外国人をホテルなどに宿泊させる際の費用(上限15泊)

 ※消費税、宿泊税、入湯税の額は除きます。

・補助率

 宿泊費の1/2以内(千円未満切捨て)

・補助上限額

 一人あたり45,000円まで

 ※1泊あたり3千円(上限)×15泊(上限宿泊日数)

補助対象期間、申請受付期間

【補助対象期間】

 令和3年2月11日(木曜日)~令和3年6月30日(水曜日)

【申請受付期間】

 令和3年5月7日(金曜日)~令和3年11月30日(火曜日)消印有効

 ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否解除の状況により補助対象期間及び申請受付期間を変更することがあります。

申請方法

(1)申請書類の提出

 申請書類を次の宛先に「郵送」してください。

(簡易書留など、郵便物の追跡ができる方法で郵送願います。)

 なお、申請書類の到達の有無に関するお問合せについては、お答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 <宛先>〒930-8501(住所記載不要)

 富山県労働政策課雇用推進班外国人材待機費用支援補助金担当

 切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ず記載ください。

 送料は申請事業者側でご負担を願います。

 郵送のみ受け付けます。新型コロナウイルス感染症のリスク拡大につながりますので、持参による申請は受け付けて

 おりません。

(2)申請に必要な書類の入手方法

 次の方法にて、申請に必要な書類等を入手することができます。

 県のホームページからダウンロード

 各種団体等の窓口

関連ファイル

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:商工労働部労働政策課雇用推進班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館2階

電話番号:076-444-8897

ファックス番号:076-444-4405

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?