トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 商工業 > 新・富山県ものづくり産業未来戦略(平成31年3月策定)

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

新・富山県ものづくり産業未来戦略(平成31年3月策定)

新・富山県ものづくり産業未来戦略(平成31年3月策定)

県では、平成26年5月に、「富山県ものづくり産業未来戦略」(計画期間:平成26年度から平成30年度まで)を策定し、これまで高機能素材やデジタルものづくりなどの研究開発の成果を活かし、次世代自動車、航空機、ロボットなどの成長分野への県内企業の参入促進に取り組んできたところです。
現行の戦略策定から、4年以上が経過し、この間、IoT、ビッグデータ、AI、ロボットなど第4次産業革命の進展や生産年齢人口の減少など、ものづくり産業を取り巻く環境は大きく変化しています。このため、こうした環境の変化に的確に対応し、本県の強みである素材分野の技術や産業集積を活かしながら、県内企業が生産性の向上や新技術の開発などに取り組み、競争力を高めていくことが重要となっています。
県では、平成30年7月に「新・富山県ものづくり産業未来戦略会議」(座長:橋本和仁 物質・材料研究機構理事長、東京大学総長特別参与)を設置し、検討を重ね、このたび、「新・富山県ものづくり産業未来戦略」を策定(平成31年3月)しました。今後とも、新たな戦略に基づき、本県ものづくり産業の成長発展を目指して競争力の更なる強化に取り組んでまいります。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:商工労働部商工企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館3階

電話番号:076-444-3242

ファックス番号:076-444-4401

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?