更新日:2023年9月15日

ここから本文です。

外国人介護人材受入施設等環境整備事業について

 富山県では、外国人介護人材を受け入れる(予定を含む)介護施設等が行う、コミュニケーション支援、学習支援、生活支援に要する経費の一部を支援します。

 また、介護福祉士養成校に在籍する外国人留学生に質の高い教育を提供し、介護福祉士国家試験に合格できるようにするため、外国人留学生が在籍する介護福祉士養成校が行う教育の質の向上に資する研修等に要する経費の一部を支援します。

 ※ 他の事業による補助を受けており、本事業の補助対象経費と重複する場合は、本事業の補助対象としません。

1.補助対象者

(1)富山県内の介護保険法(平成9年法律第123号)第115条の32に定める介護サービス事業者

(2)富山県内の社会福祉士及び介護福祉士法第40条第2項第1号に定める学校又は養成施設

2.補助対象経費

ア 外国人介護人材を雇用する(雇用予定を含む。)介護サービス事業者が行う次の取組み

①外国人介護職員とのコミュニケーションの促進

  • 外国人材が母国を出国する前に雇用予定先の介護施設等と行うオンラインによる通話
  • 介護業務マニュアル(介護の手順、介護用語の統一化等)の作成
  • 介護業務マニュアルの翻訳
  • 多言語翻訳機の購入又はリース
  • 外国人介護職員の日本語学習(日本語講師による教育等)
  • 日本人介護職員の異文化理解に資する教育・研修の受講
  • 日本人介護職員の介護技能実習評価者養成講習の受講
  • その他外国人介護職員とのコミュニケーションの促進に必要と考えられる取組み

②外国人介護職員の介護福祉士の資格取得支援

  • 教材の購入、外部講習等の受講、日本語講師による教育
  • その他外国人介護職員の介護福祉士の資格取得に必要と考えられる取組み

③外国人介護職員の生活支援

  • 孤立防止やホームシック等のメンタルケア
  • 地域の日本人や外国人との交流を促進するための交流会開催
  • その他外国人介護職員の生活支援に必要と考えられる取組み

イ 介護福祉士試験を受験する意志を有する外国人留学生が在籍する介護福祉士養成施設が行う留学生への教育の質の向上に必要な取組み

  • 留学生向けの介護福祉士試験対策教材の作成
  • 留学生の指導方法等に関する教育の手引きの作成
  • 教員の異文化理解に資する教育・研修の受講
  • その他留学生への教育の質の向上に必要と考えられる取組み

詳しくはQ&A(PDF:132KB)をご覧ください。

3.補助上限額等

  • 補助基準額 300,000円/施設・校 
  • 補助率 3分の2
  • 補助上限額 200,000円/施設・校

4.申請手続き

下記「関連ファイル」から申請書類をダウンロードしてください。

「実施要領」をご確認のうえ、持参、郵送又は電子申請フォーム(外部サイトへリンク)により富山県厚生企画課に提出してください。

申請日に関わらず令和5年4月1日から、令和6年3月31日に実施した取組みを対象とします。

※予算上限に到達次第、受付を終了します。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課地域共生福祉係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3197

ファックス番号:076-444-3491

関連情報

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?