更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

介護職員初任者研修支援事業について

介護職員初任者研修の受講による介護職員の資質向上・定着促進を図るため、介護職員が介護職員初任者研修を受講するために必要な受講料を雇用主である事業者が負担した場合に、その費用の一部を助成します。

 

補助対象者

介護サービス事業所及び障害福祉サービス事業所(以下「事業所」という。)を運営する法人

補助対象経費及び補助額等

事業所を運営する法人が、介護職員※に介護職員初任者研修を受講させた際に負担した経費に対する補助
※事業所に常勤もしくは非常勤として勤務する職員のうち、福祉サービスの利用者に対し、直接処遇する職員をいい、事務職員等は含まない。
【対象となる介護職員初任者研修】
事業実施年度の4月1日以降に開講され、3月31日までに修了するもの
【補助対象経費】
次に掲げる経費を対象とする。ただし、補助対象者が事業実施年度内に支出した経費に限る。

  • ア 補助対象の法人が介護職員初任者研修実施機関に直接支払った介護職員に係る受講経費
  • イ 介護職員が介護職員初任者研修実施機関に直接支払った受講経費に対して、補助対象の法人が当該介護職員に支払った支給金(全額又は一部に相当する金額であって給与・賃金・諸手当等と明確に区別して支給したものに限る。)

【補助金の額】
受講者一人当たり補助対象経費の3分の1に相当する額(1,000円未満の端数が生じた場合はこれを切り捨てるものとする)又は2万円のいずれか小さい額
注:受講経費については必須テキスト代及び実習費を含み、補講料及び追試受験料等は対象としない。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3196

ファックス番号:076-444-3491

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?