更新日:2021年3月5日

ここから本文です。

納税の猶予制度について

県税を一時に納付できない方のために次の猶予制度があります

平成28年4月から「申請による換価の猶予」制度が開始しています。
県税を納期限までに納付できない場合には、お早目に総合県税事務所納税課にご相談ください。

換価の猶予

徴収の猶予

猶予が認められると・・・・・

  • 猶予期間中の延滞金の全部又は一部が免除されます。
  • 財産の差押えや換価(売却)が猶予されます。

申請の手続き

詳しくは、関連ファイル「猶予の申請の手引き」をご覧ください。

  • 提出する書類(関連ファイルをダウンロードしてください。)
    • <1>「換価の猶予申請書」又は「徴収の猶予申請書」
    • <2>「財産収支状況書」
      (猶予金額が100万円を超える場合は、「財産収支状況書」に変えて「財産目録」及び「収支の明細書」を提出)
    • <3>担保の提供に関する書類
    • <4>災害などの事実を証する書類(徴収猶予の場合)
  • 申請期限
    • 換価の猶予:猶予を受けようとする県税の納期限から6か月以内
    • 徴収の猶予:右欄の関連ファイル「猶予にかかるリーフレット」をご覧ください。

納税の猶予にかかるご相談は

富山県総合県税事務所納税課
TEL 076-444-4508(県東部担当)
076-444-4631(県西部担当)

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:経営管理部税務課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館3階

電話番号:076-444-3177

ファックス番号:076-444-3487

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?