更新日:2021年3月19日

ここから本文です。

21 下田子藤波神社(氷見市)

藤

氷見市と高岡市を結ぶ国道160号線の西側にたたずむ下田子藤波神社は、平安時代に大伴家持一行が「万葉集」巻19にフジの歌4首を残して以来、美しいフジの名所として親しまれている社です。

また世阿弥の作といわれる謡曲「藤」も、このフジを主題にしたものといわれ、謡曲を愛する人たちの心のよりどころともなっています。

【花と見ごろ】
フジ:樹齢約250年、5月中旬

【所在地】
氷見市下田子

【交通】
JR氷見駅から車で10分

【問い合わせ】
氷見市商工観光課
(0766)74-8106

Goole Mapを見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?