更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

14 朝日山公園(氷見市)

サクラ

ツツジ

市街地中央の高台にあり、すばらしい見晴らしを誇る朝日山公園。日露戦争の勝利を記念し、神武天皇の銅像が建てられた際に、周りにサクラやマツが植えられたのが始まりといわれています。

公園の展望台からは市街地の大パノラマと有磯の海、そして水平線の向こうには、雄大な立山連峰を眺めることができます。春には240本にもおよぶサクラが咲き乱れ、5月には市の花木にもなっている1,000本以上のツツジの花が満開となって、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

【花と見ごろ】
サクラ:270本4月中旬
ツツジ:1,000本5月上旬~中旬

【所在地】
氷見市幸町

【交通】
JR氷見駅から徒歩15分
JR高岡駅から車で30分

【問い合わせ】
氷見市企画振興部海浜植物園・花みどり推進室
(0766)91-7117

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林政策課 

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル4階

電話番号:076-444-3384

ファックス番号:076-444-4428

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?